妊娠線予防クリームって、絶対に必要なの?

妊娠線予防のクリーム、高いですよね!
これだけ高いと、(市販のものが代わりになるだろう…)と思うのもわかりますし…まさに私がそういう考えでした。

だから私は、とりあえず手元にあるニベアを使っていて、現に初めのころは何の問題もなかったです。
私も(なんだ、意外とケアって簡単なんだな)と思ってました。

 

でも出産が近づくにつれ、お腹がまず痒くなり始めました。
重ね塗りしても、かゆくて痒くて仕方ない。

そして次第にお腹が”いた痒い”感じになって、これをネットで調べたところ”妊娠線の前兆”というではありませんか。
私はすぐに妊娠線予防クリームを買い直し塗り始めた結果…うそのように痒みとキリキリ感がなくなりました。

 

勿論、出産した今も妊娠線はできてません。

妊娠する前と変わらない肌を、キープできています(⌒∇⌒)

結局、普通の保湿クリームと何が違うの?

あれからいろいろ調べてみたのですが、妊娠線予防クリームが必要な理由は、以下があると思います。

  1. 妊娠線は肌の奥から割れて出来るので、表面の保湿だけじゃ妊娠線ができてしまう。
  2. 妊娠中は肌が特に敏感になるので、生まれてくる赤ちゃんにも使えるような、優しい成分が必要
  3. 妊娠中は匂いに敏感になるので、匂いの少ないクリームが必要

この3つの必要なことを簡単に満たせるのが、妊娠線予防クリームじゃないでしょうか。

 

この中でも一番大事なのは、1つ目ですかね。
いくら肌の表面だけ保湿しても、妊娠線は奥の方からバリッと出来てしまうので、意味ありません。

保湿力はもちろん「浸透力」も大事になるわけですね。
普通のボディクリームやボディミルク、バターなどは表面に蓋をして水分を閉じ込めるだけなので、妊娠線にはあまり効果があるとは言えないんです。

じゃあ、市販のボディクリームなどは全く役に立たないってこと?

私はそうは思いません。
特に妊娠初期などは肌の表面だけの保湿で間に合うと思うので、そういう時は薬局などで売っている一般的な低価格の保湿クリーム、ボディバター、ベビーオイル、ベビーローションなど好きに使ってもいいと思います。

 

私も初めのころはニベアなどを使っていましたし、当時は何も問題はありませんでした。
妊娠線予防クリームは高いですからね…本当なら「初めから終わりまで使うべき!」と言いたいですけど、同じ主婦として強くは言えないです(笑)

必要ないときに使わないのは、まったく駄目ではないです。

「妊娠線予防クリームなんて必要ない。効果ない」っていう人もいるけど?

実は面白い話があって、「妊娠線予防クリームなんて意味ないよ」と言っている本人が、妊娠線予防クリームを使っていた場合も多いみたいです。
その結果、あまりに何の問題もなく終わったものだから、(なんだ、あんまり意味なかったのかな)なんて思って、「なんか、そんなにこだわらなくてもいいと思うよ」と周りに言う方も多いそうです(;’∀’)

まぁでも、私もあまりに宗教的に妊娠線予防クリームを勧めるのもどうかと思います。
妊娠線ができるかどうかは、終わってみないとわからないことでもありますから。

 

でも忘れてはいけないのが、「妊娠線は一度できると、基本的には一生消えない」ということ。

http://qq2q.biz/CTXZ

http://qq2q.biz/CTZ3

http://qq2q.biz/CTYX

私は市販のクリームを使っていてお腹がかゆくなって、それが妊娠線の前兆だと知った時、ほとんどパニックに近い状態になりました。

  • もう、女性らしく見てもらえない…
  • プールや海で水着になれないんじゃないか…
  • 生まれてきた子供が怖がるんじゃないか…
  • 周りのママ友は妊娠線なんてないし、私だけなんじゃないか…

いろ~んな悪い考えが浮かんできて、「絶対に嫌だ!できる限りの対策はやって、それでもだめならもう知らない」と思い、予防クリームを使い始めました。

 

妊娠線予防クリームは高いですけど、一生ものと考えると、私は全然安いと思いました。
たまに「妊娠してたなんて思えない!」と言われるたびに、(お金はもらえませんが)元を取っている感覚さえあります(笑)

話が長くなりましたが、私と同じように「やれるだけのことはやりたい!」と思うなら、予防クリームはおすすめです。

結局わたしは、予防クリームを使って…

上の写真は、私のお腹です(/ω\)
私も妊娠線予防クリームを使って、何とか無事、妊娠線を作らずに出産することが出来ました。

もし妊娠線予防クリームでどれを選べばいいか迷っている場合、私のは結構おすすめです。
楽天で一番売れているだけあって、私のママ友も使っている方が多いです(⌒∇⌒)

 

私が使っていたクリームは、以下の記事で体験談とともにご紹介しています。
今は500円のお試しキャンペーンもやっているので、気に入ったら試してみてくださいね。

臨月でもシットリ!私が使ったクリームのレビューを見にいく⇒

妊娠中に妊娠線が出来てから使っても、効果ある?意味ない?

http://urx3.nu/CTtB

先ほど「妊娠線は基本的に一生消えない」と言いましたし、9割の妊娠線予防クリームが、あくまで妊娠線を”予防”するためのものだと言いました。
じゃあ、もう一生この妊娠線と付き合わないといけないのかというと…必ずしもそうではありません。

実は最近、”妊娠線ができてから使うクリーム”も出てきました。
だから私は、あくまで”基本的は”といったんです(⌒∇⌒)

 

私のママ友も、妊娠線ができてからこのクリームを使い始めました。
今はなんとか以下のようなお腹になって、今は妊娠線ではなく”たるみ”と戦っています。

一時彼女はとんでもなく暗かったですが、今は水着を着て、家族でプールを楽しんでいると言ってました。

値段も安いので、良かったら試してみてください。
私のママ友の体験談があるので、よかったら読んでみてください。

⇒妊娠線を薄くすると噂の、クリームを使った体験談はこちら