妊娠線は自然と消える?色は変わる?病気の可能性は?まとめ

http://qq2q.biz/CTXZ

この記事では、妊娠線がすでにできてしまったあなたに向けて、妊娠線について多い質問をご紹介します。
妊娠線を

  • 隠したい人
  • 目立たないようにしたい人
  • 消したい人
  • 薄くしたい人
  • これ以上増やさいようにしたい人
  • 治したい人

の参考にもなると思うので、ぜひ読んでいってくださいね。
(この記事は長いです。以下の目次も参考にしてください)

出産後は、妊娠線は自然と消えたり目立たなくなる?薄くなる?

http://qq2q.biz/CUOg

例えば傷ができたりすると、自然と時間とともに治っていって、目立たなくなっていきますよね。
でも妊娠線は別で、一度できてしまった妊娠線は、出産後にも残念ながら残ってしまいます

だから皆さん一生懸命になって、大変な時期に妊娠線予防クリームを使ったりして、妊娠線ケアをしているのです!

 

でも最近は、”妊娠線ができてから使えるクリーム”もありますよ(^▽^)
私のママ友もそのクリームも使っていて、結局は以下のように、”妊娠線は”気にならなくなったと言ってました(彼女は、お腹のたるみが気になるそうです笑)。

彼女がこのクリームを使っていた時の体験談を、書いてもらいました!
良かったら、読んでみてください。

妊娠線を薄くすると噂のクリームを使った体験談を見にいく⇒

妊娠線の筋は、色が白色から赤色や紫色に変わる?変わらないようにする方法は?

http://qq2q.biz/CTTT

妊娠線というのは、最初できる前段階は「乾燥したようなひび割れ」程度のものであることもあります。
よく「妊娠線の画像」として紹介されているような赤紫に立派にラインが入ったものが、いきなりお腹にできるわけではないのです。

多いケースだと、初めはただ白いひび割れができて、そのあと赤紫の細い筋が入ることが多いみたいです。

 

また出産直後は赤紫のラインであっても、産後数か月でピンク色に変化するようです。
さらに進んで産後半年くらいの時期になると、白いパキパキのひび割れになって…肌とのコントラストでかなり目立つようになります。

私も海やプールで妊娠線のある方を見たことが何度かありますが、ペンキがはがれかけているような感じです。
遠くでも、妊娠線だとわかってしまいますね…。

妊娠線は、痩せたら消える?

http://qq2q.biz/CTT8

中には、「太ってできたのが妊娠線。だったら痩せれば元に戻せるよね?」とおっしゃる方もいます。
私もちょっとだけそんな甘い期待を抱いた時期があります。

ですが、残念ながら痩せても妊娠線は治りませんし、消えません。
妊娠線は、意外と肌の奥の方からひび割れていますからね。

 

むしろ出産したり痩せた後のほうが、お腹がダルダルにたるんで、妊娠線が目立ちますよ(;’∀’)
ただこちらも、引き締めのクリームを使ってあげれば、ある程度は予防することができます。

妊娠線が、何かの病気が原因の場合もある?

妊娠線を初めて見たとき、特に知識として知らなかった方の中には「何か悪い病気?!」と焦ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。
ですが安心してください。

妊娠線は病気ではありませんし、何か他の病気で妊娠線のような症状が出るということもなさそうです。
ただ、見た目が悪いだけですね。

 

まぁ、あまりに保湿していない&急激にお腹が大きくなると、病気ではなくても”とってもかゆい””とっても痛い”という状態になるので、辛いですけどね。

妊娠線で、男の子か女の子か見分けられるって本当?

妊娠すると真っ先に気になる方も多い「お腹の赤ちゃんの性別」を知ることができる、といういろんな説が巷に流れていますよね!
妊娠線でも性別がわかる?なんていうものも聞いたことはありますが、実はこれは信ぴょう性に欠けるお話のようです。

なので、一喜一憂しないほうが良い…のですが、せっかくなので別の噂をご紹介します。
実は私も体験しましたが、胎動や”つわり”が男の子と女の子だと違った、というのはいろいろなお母さんが経験しています。

 

胎動については激しいほうが(痛いほうが)女の子であることが多く、意外にも男の子の時のほうがそこまで痛くない…のだとか。
”つわり”については両方を産んだ(妊娠した)ことのあるお母さんが経験していることなのでなんとも説明が難しいのですが・・・。

”つわり”のタイプや、妊娠中のお母様の食べ物の好みが、男の子の時、女の子の時で違う、というのはよく聞きます。

 

私は第一子が男の子、第二子が女の子です。

男の子の時のほうが「食べたい!」という欲求も強く体重増加も早かったのですが、女の子の時にはそれほど食べたくもない。
体重増加もかなり緩やかでした。

 

胎動については男の子の時も痛いなーと思ったことはありましたが本当にたまのこと。
女の子の時には「なんでこんなに痛いんだ!」「いったーーー!!」となるくらい痛いときが多く・・・。

周りのお母さんの中には、女の子の時だけ、生まれるときにはお腹に内側からけられたせいでアザが!なんていう人もいました。

妊娠線がやぶけて、出血するようなことはある?

妊娠線を初めて目にすると気になる方も多いと思います。
今にも「お腹が裂けてしまうのではないか」と思うような色と形状ですよね。

ですが・・・安心してください。
どんなにひどくなったとしてもあくまで妊娠”線”です。

 

そのままひび割れが進行するようにお腹が避けたり、皮膚が破けたりすることはありません!
もちろん出血もしませんよ~。

それよりもお腹がかゆくてひっかきすぎて、傷から出血・・ということはあります。
なので、お肌の保湿だけは、忘れずにしてくださいね!

傷になると、やっぱり跡が残ってしまいますから…。

おわりに…

まとめると、「妊娠線は一度できると元に戻すのは大変!」という言葉につきますね(-_-;)
妊娠線ができてから使うクリームについては、以下の記事をお読みください。

⇒妊娠線を薄くすると噂の、クリームを使った結果…

私たちの妊娠線予防体験談

妊娠線予防を徹底した私は…

<ベルタ マザークリーム>

  • 妊娠中のケア商品で有名な、ベルタが開発
  • 「シラノール誘導体」が含まれているので、臨月やお腹が大きい人でも予防できる
  • 肌の乾燥や痒みも対策できる
  • 楽天や統計研究所などで、一番売れている予防クリーム
  • 無添加&オーガニック&産後の赤ちゃんにも使える、優しい成分
  • 香りも「ほのか」で、つわりの時期を考えて作られている
  • 今はお試し500円(送料無料)キャンペーン中!
ベルタ マザークリームの公式サイトはこちら
私が使ったときの体験談はこちら

すでに妊娠線が出来ていたママ友は…

<AFC マタニティクリーム>

  • 日本予防医学研究所が開発
  • 妊娠線が出来てから使える、珍しい妊娠線予防クリーム
  • 楽天で第一位、すでに175万個以上売れている定番のケアクリーム
  • 無添加&国産&赤ちゃんにも使えて、肌にも優しい
  • 香りも「かすかな」柑橘系で、つわりの時期も気にならない
  • 発売して間もないからか、20%OFFキャンペーン中!
AFC マタニティクリームの公式サイトはこちら
私のママ友が使ったときの体験談はこちら