男性でも妊娠線や肉割れ線は出来る?消す方法は?

ある日、自分の体に不思議が線が入っていることに気が付く。
(これは何だろう…)と思ってネットで調べてみると、自分と全く同じ画像が見つかった。

でもその写真には”妊娠線”と書かれていて、(はは、妊娠してないからこれは違うな…)なんて思っていませんか?
実は、男性でも妊娠線ってできますよ!

 

(ちなみに、妊娠線の画像は以下でまとめてご紹介しています。見比べてみてください

⇒【画像大量】これって妊娠線?こんな線は、ズバリ妊娠線!

実際の男性の言葉を借りると、

”スイカみたい/ちりめん状態/ひび割れ/白い筋/ピンク色の割れ目/まだら模様/ミミズ腫れ/赤い筋/茶色い筋/赤紫/ヒリヒリ/痒い/痛い/アザみたい/赤黒い線/青い線/亀裂/火傷したみたい/内出血したみたい/シミみたい”

なんて表現される方が多いです)

 

名前は確かに”妊娠線”何ですけど、それは”妊娠した時にできることが多い線”みたいな解釈で間違ってません。
それに、そもそも妊娠線は「肉割れ線」という別名があります。

それに、妊娠線ができるのはお腹だけではありません。
太もも、胸、二の腕、背中、脇腹、お尻、ふくらはぎ、膝裏、下っ腹、へそ、足首…。

要するに、妊娠線(肉割れ線)は、どこでもできます(;’∀’)

 

それでは、この記事で

  • 男性に妊娠線(肉割れ線)ができてしまう原因として多いものは何か
  • 男性の妊娠線は、どうやって消したり目立たなくしたりできるのか

について、ご紹介しますね。

男性に妊娠線(肉割れ線)ができる理由は?

男性に妊娠線ができる人は、大きく分けて4パターンあります。

  • 筋トレをしている人
  • 急激に体重が増えた人
  • 逆に、急激に体重が減った人
  • 皮が思いっきり伸びるような動作をしている人(無理なストレッチ、思いっきり球を投げる、など)

 

このような人は、妊娠していなくても妊娠線ができます。
あなたは、心当たりはありませんか?

私の知る話だと、筋トレが原因で妊娠線ができる人が多い気がしますね~。

男の肉割れを消す方法は?

 

男の肉割れも女性の妊娠線も、名前こそ違っても症状は同じ。
なので、同じ方法でケアすることができます。

「妊娠線予防クリーム(マタニティクリーム)」って、聞いたことありませんか?
世の中の女性は、あのクリームを使うことで、妊娠線ができるのを防いでいます。

 

だからあなたも、妊娠線予防クリームを使えば、今ある妊娠線が見る見るうちに…消えません(笑)

名前の通り、妊娠線予防クリームは「予防するためのもの」なので、できてしまった妊娠線には効果がないんです。
じゃあ、どうすればいいのか。

 

実は最近、”妊娠線ができてからケアするクリーム”が発売されました。
もちろん妊娠線ができてしまった女性がメインの商品なんですけど、男性でも使えますし、使っている方は多いです。

男性だからこそ、妊娠線って目立ちますからね(-_-;)
男性はもちろん女性のほうが”男性に妊娠線ができることを知らない”ので、何事かと思ってしまうみたいなので。

 

良かったら、ケアクリームを使ってみてくださいね。
ちなみに今は発売して間もないからか、20%OFFキャンペー中です。

公式サイトは、以下からどうぞ。

肉割れ線専用のクリームを見にいく⇒

私たちの妊娠線予防体験談

妊娠線予防を徹底した私は…

<ベルタ マザークリーム>

  • 妊娠中のケア商品で有名な、ベルタが開発
  • 「シラノール誘導体」が含まれているので、臨月やお腹が大きい人でも予防できる
  • 肌の乾燥や痒みも対策できる
  • 楽天や統計研究所などで、一番売れている予防クリーム
  • 無添加&オーガニック&産後の赤ちゃんにも使える、優しい成分
  • 香りも「ほのか」で、つわりの時期を考えて作られている
  • 今はお試し500円(送料無料)キャンペーン中!
ベルタ マザークリームの公式サイトはこちら
私が使ったときの体験談はこちら

すでに妊娠線が出来ていたママ友は…

<AFC マタニティクリーム>

  • 日本予防医学研究所が開発
  • 妊娠線が出来てから使える、珍しい妊娠線予防クリーム
  • 楽天で第一位、すでに175万個以上売れている定番のケアクリーム
  • 無添加&国産&赤ちゃんにも使えて、肌にも優しい
  • 香りも「かすかな」柑橘系で、つわりの時期も気にならない
  • 発売して間もないからか、20%OFFキャンペーン中!
AFC マタニティクリームの公式サイトはこちら
私のママ友が使ったときの体験談はこちら