成長期の”白い筋”の肉割れ線。消す方法は…⇒

http://qq2q.biz/CTUK

http://qq2q.biz/CTU8

成長期になると、体に色々な変化が起きます。
その一つには、上の写真のような”白い筋”が出来てしまうこともあります。

 

人によっては、筋の色は赤紫だったりピンク色だったりもしますが、とにかくヒビが割れたような跡ができることがあります。

また線ができる場所ですが、お腹や胸、太ももや膝の裏にできることが多いです。
ふくらはぎや二の腕にできる人も、いますね。

 

(ちなみに以下の記事では、妊娠線(肉割れ線)の写真を集めています)
⇒【画像大量】これって肉割れ?肉割れは、体のどこにできる?

これ、ズバリ肉割れ線や妊娠線と呼ばれているものですね(-_-;)



  

どうして、こんな線ができたの?別に体重は変わってないのに…

妊娠線や肉割れ線は、”皮が伸びたときに、皮膚が乾燥していて伸びきらなかったから、バリッと割れてしまった”事が原因です。
多くの場合は、

  • 妊娠した時
  • 急激に太って体重が増えたり、急激に痩せて体重が減った時

にできると言われています。

 

でも”皮が伸びただけ”でも肉割れ線はできますから、例えば

  • 成長期に、身長が伸びたとき
  • ストレッチや筋トレで、皮を延ばす動作を続けていた時

にも、できますよ(^▽^)

別に妊娠しなくても、体重の変化がなくても、昔太っていたとかが無くても、妊娠線や肉割れ線はできます。
もちろん、男性だって肉割れ線はできます。

成長期の肉割れ線。どうやったら消えるの?

肉割れ線、気になりますよね(;’∀’)
私のママ友の子供も学生なのですが、肉割れ線に悩んでいるそうです。

  • 短パン(ショートパンツ)がはけず、自由にお洒落ができない
  • プールや海で水着になれない
  • 恋愛で自信が持てない

などなど…。

ちなみに肉割れ線がどう思われるかですが…結構厳しい意見もあります↓
男性は、女性の妊娠線・肉割れをどう思う?引く?本音はこれ⇒

 

でも、安心してください。
最近は”肉割れ線が出来てから使う、専用のクリーム”が販売されています。

このクリームは主に妊娠線が出来てしまったママが使っていますが、肉割れ線と妊娠線は同じなので、もんだなく使えますよ(^▽^)
値段に関しても、今は発売記念なのか送料無料&20%OFFキャンペーン中で、普通のボディクリームと変わらない価格です。

詳しくは、以下のページをどうぞ。

肉割れ線専用のクリームを見にいく⇒